猫が一匹おりま“した”

日本の某所でPIとしてスタート

大学雑感

実験などはちっとも始められそうにないですが、大学の仕事は徐々に始まりだしました。 WEB講義なるものをやりました。デスクトップPCから配信したかったんですが、WEBカメラがついてなくて、またこいつが全然手に入らないので、最初からWEBカメラついてたノ…

サイクリング

ドイツにいた時も自転車でぶらぶらしてましたが、やはり日本でもやりたいなということで、週末にちょっとサイクリングしました。 現在住んでるところからちょいと走ると、川沿いのサイクリングロードに出ます。ここを走ると、ほとんど止まることなく京都・嵐…

2か月目

10年住んだドイツから帰国して、2か月たちました。 以下、感想など。 とりあえず、テレビが最高に面白くない。コロナの影響で収録がとか関係なく、再放送でも内容がつまらない。これは年をとったからなのか、それともテレビ制作の企画力の低下なのか。昔の時…

暇を持て余す

キャンパスは閉鎖しているので、基本自宅待機すべきなんですが、家にいても大したことできないので結局フル出勤しています。 が、職場に来ても大したことできないので、いろいろ暇をつぶしてました。 今後の研究計画をもう一度考えてみる。 Rで遊んでみる。 …

自宅待機というものの

自宅にいると何故か家の雰囲気が悪くなっていくという、世の中でよく言われているやつにもれなくなっていくっていう経験から、結局自分のオフィスに出てきています。オフィスのほうが居心地がええんや・・・ 自転車通勤かつ人気のない道走ってるので、人とす…

自粛

ドイツからようやく帰国して、新しいラボもできて、科研費も当たって、さてこれからやってやりますかという時に、緊急事態宣言を受けて職場が閉鎖されるっていう有様。 ゴールデンウィーク明けまでの一か月ぐらいは自宅待機になる感じの模様です。 デスクワ…

帰国

とりあえず日本には無事に帰ってこれました。 ドイツ出国日前の1週間はかなりドタバタ劇が繰り広げられ、ドイツに思いをはせる余裕もないままに街を去ることに。主な原因としては、引っ越しの荷物の一部集荷をDHLに頼んでいたのに一切来なかった、っていうド…

あと1週間

日本帰国まで、あと1週間です。 相方は先に帰国し、わたくしは家の後始末・・・ 思ったよりまだ荷物が片付いていない。大丈夫かこれ? 帰国してネットが使えるようになるまで、しばしさようならです。 ↓応援(クリック)よろしくお願いいたします。

1か月

何気に日本に帰るまで、あと一か月ちょいです。 思った以上に片づけること・やることがあり、ぼーっとしながら最後の日々を過ごすとはならなさそう。 最後に大型旅行にでも出てやろうかと思っていたものの、時間的に無理そうです。 うーん、残念。 この10年…

ポルトガル2019-12

2019年の年末はポルトガルに行ってきました。ポルトガル自体は5年前に来ており、2度目の訪問です。 st1215.hatenadiary.jp しかし、今回は前回行かなかった街なども訪れてみました。 フランクフルトからリスボンまで飛行機で移動。飛行機の搭乗が2時間遅れで…

さよなら2019

2019年もあっという間に過ぎ去りました。 主に私事でバタバタしていた感じで、仕事は思ったほど進んでないような。 2020年からは、新しい生活のスタートにむけ、これまたバタバタする予感。 ドイツでのクリスマスマーケットも、おそらくこれが最後になるのか…

スペイン2019

3年ぶりに、スペインに行きました。複数都市を旅するというよりは、同じとこに長居する感じで。 一つ目は、バルセロナから。 サグラダファミリアです。3年前の写真(下記記事参照)と比べてみても、あまり大きくは変わってませんが、本当に2026年に終わるん…

ご報告2019

そろそろオープンにしてもよいかなということで、私の今後についてご報告させていただきます。 今所属する研究所を2020年の3月末をもって退職し、4月から日本の某所にある大学の専任教員になります。 パーマネントポジションかつ研究も独立して行える環境な…

凱旋門賞2019

今年もフランスはパリのロンシャン競馬場で行われる凱旋門賞を見に行きました。 昨年新装開店したロンシャン競馬場です。 目の前を競走馬が疾走していきますので、迫力あります。 今回の注目は、エネイブルという馬でして、これまで2年連続で凱旋門賞で優勝…

ベルギー

夏のプチ旅行として、ベルギーへ。個人的には、ベルギーは6年ぶりです。簡単に紹介します。 st1215.hatenadiary.jp まずは首都のブリュッセル。グランプラスでは、ビール祭りをやってました。 次はアントワープ。目の前に見えるのはアントワープ大聖堂。 前…

少々前、突然に奥歯(右上7番)がズキズキしてきたので、歯医者へ。 当初は歯茎が炎症を起こしているんだろうと思っていたものの、よくよく調べてもらうと、どうやら奥歯に小さなひび割れが歯根の方まで入っており、それ経由で細菌感染した模様。 なんと、こ…

ハルツ地方(3) クヴェトリンブルク

最後はクヴェトリンブルクです。ゴスラーからだと、電車で片道1時間ちょいかかります。 クヴェトリンブルクの駅から歩いて15分ぐらいで、旧市街のマルクト広場に辿り着きます。 マルクト広場に面したこちらの建物は市庁舎です。そばにローラント像がありまし…

ハルツ地方(2) ヴェルニゲローデ

ゴスラーの次は、ヴェルニゲローデです。ゴスラーからは電車で30分ぐらいです。 こちらはマルクト広場と町庁舎です。丁度この日、マルクト広場では陶器市(?)のようなものをやっていました。ヴェルニゲローデのマルクト広場はこじんまりとして、かわいらし…

ハルツ地方(1) ゴスラー

京都での結婚式から帰ってきた後、再びドイツ国内をプチ旅行してきました。 訪れた先は、ドイツのハルツ地方。この地域には、昔から魔女伝説があり、4月末には「ワルプルギスの夜」という魔女祭りが催されます。前からこれに行きたかったのですが、いまいち…

結婚式

ドレスデンから帰ってきた後、日本に帰って、京都で結婚式をしてきました。 挙式は上賀茂神社で。この日は、非常に暑かったです。 自分で自分の式の写真を撮れないので、暇な時間に他人様の式を撮影などしてました。大体こんな雰囲気です。 披露宴は、京都の…

ドレスデン・マイセン・ザクセンのスイス

クロアチアから帰ってきた後、さらにドイツ国内をプチ旅行しました。 行ったのはドレスデンとその周辺。ドレスデン自体は、かれこれ8年以上前に行ったきり。 st1215.hatenadiary.jp フラウエン教会。戦時中に空襲で破壊されたものの、再建されました。 歴代…

ザグレブとプリトヴィツェ湖群国立公園

ドゥブロブニクからザグレブへと、飛行機で移動しました。 以下の記事にありますように、5年前にも来たことがあるのですが、まぁせっかくなのでもう一度。 st1215.hatenadiary.jp イェラチッチ広場。5年前とそれほど変わってませんが、観光客(特にアジア系…

ドゥブロブニク

2019年のイースター休みを利用して、クロアチアのドゥブロブニクへ行きました。 アドリア海の真珠と呼ばれる、美しい旧市街が有名で、「紅の豚」のモデルとのことです。 フランクフルトからドゥブロブニクまで、飛行機で2時間ぐらい。日本からくることを思え…

近況

ここ一月の間に、わりと旅行をしてきました。 行った先は、 クロアチアのドゥブロブニク、ザグレブ、プリトヴィツェ湖群国立公園。 および、ドイツのドレスデン、マイセン、ザクセンスイスにあるバスタイ橋。 一部再訪な所もありますが、かなり久しぶりでし…

JAPAN2019-03

3月は学会等の用事で、日本に1週間ほど帰っていました。 フライトはフランクフルト→ウィーン→羽田というルートです。オーストリア航空でしたがANAとコードシェア便のため機内サービスはほぼ日本の空気が漂ってました。 これまたどうでもいい、機内で見た映画…

古城ホテル

既にだいぶ前の話ですが、昨年末はドイツの古城ホテルに泊まってまいりました。 泊まったのは、アウフシェーンブルクという古城ホテルです。ライン川沿いのオーバーヴェセルという小さな町の山の上にあります。駅の目の前の山の上にあるので、歩いて行けるや…

2019

あけましておめでとうございます。 毎年年末年始はどこかへ長旅に出るのが恒例でしたが、今年は実に久々に家にいました。 クリスマス後にちょっとだけお出かけしましたので、その記事ぐらいは書けるかも? 何はともあれ、今年もよろしくお願いいたします。 ↓…

その他近況

結婚したものの、一人だけでドイツに帰ってきたので、結婚した実感無し。しばらくのちに相手もやってくるので、それまでダラダラしとこうと思ったものの、特にやることもないなぁ。 そんなこんなしてるうちに、論文が世に出ました。まぁまぁ見られているのか…

JAPAN2018秋

しばらく私用で日本に帰ってました。 久々にルフトハンザで帰ってみたら機内映画がたんまりとあったので、行きの飛行機内では一睡もせず全力で映画を見る方向で時間をつぶしてました。 以下、見た映画。 「ミッションインポッシブル・フォールアウト」 この…

アイラ島

スコットランド旅行の最後の目的地は、アイラ島です。今回スコットランドに来たのは、ここに来るためと言っても過言では無いです。 アイラ島?何が有名なの?と思われるでしょう。この島で有名なのはただ1点、ウィスキーです。スコットランドどこでもスコッ…