マルタ(4)

マルタの紹介の最後 は、ゴゾ島です。マルタ本島から日帰りで観光可能です。 ゴゾ島はマルタ本島の北西に位置しており、マルタ本島のCirkewwaという町から出ているフェリーに乗って渡ることが出来ます。Cirkewwaまでは、スリマのバスターミナルから出ている…

マルタ(3)

さて次は、マルタ島北部地域の紹介です。 再び地図とともに紹介していきます。主な観光地としては、赤線で囲ったものになると思います。 まずはMostaにある、こちらのモスタ・ドーム。モスタという言葉は、アラビア語で真ん中という意味をもつムスタという言…

マルタ(2)

お次は、マルタ島の南部側の観光スポットを見て回りたいと思います。 再びどこからともなく現れたマルタ島南部エリアの地図(自家製)を用いて説明すると、主な観光地は赤線で囲った3か所になります。 各地には、ローカルバスを乗り継いで行くとお安くすむの…

マルタ(1)

マルタ共和国は地中海にある小さな島で、イタリアのシチリア島の南辺りにあります。フランクフルト空港からは飛行機で2時間半。ワイにとっては、お手軽に行けます。日本から行くよりは。 通貨はユーロでシェンゲン内ですが、プラグ形状が欧州で一般的なCタイ…

2018

新年あけましておめでとうございます。 今回の年末年始は、地中海に浮かぶ小島である「マルタ共和国」で過ごしてきました。 なんとも写真を撮りがいのある国でした。 追って記事を更新していきたいと思います。 本年もよろしくお願いいたします。 ↓応援(ク…

よいお年を

2017年ももう終わりということで、思い返してみてなんかいいことあったかなというと、はて・・・ 今年はワイの年である酉年だったので何か人生の転機があるかと思いきや、大したことはなかった。もうおしめぇだ。 今年も国外逃亡してきます。 それでは、また…

SW8

暇だったので、見てきました。ドイツ語版はさすがにわからないので、オリジナルの英語版で。つーか、吹き替えよりオリジナルの英語版の方が役者の演技がそのまま伝わってくるのでいい気がします。 自分はそれほどコアなファンではありませんが、ファンからす…

12月

いつの間にか12月に突入してました。 というわけで、今年もクリスマスマーケットの時期になりました。まぁ初日以外ほぼ行くことはありませんが。 初日は金曜の夜なだけあって、さすがに人がいっぱいです。もう毎年恒例ですが、2017年版のグリューワインのカ…

paradiso

最近やることがたまってきて、あたふたしてきており、年末が近づくにつれ精神的にも疲弊して、ここも更新を滞ってしまいがちですが、一応まだ生存はしております。 癒しを求めて、近所のペットシェルターに行きました。ここには、新たな飼い主を待つ犬猫など…

凱旋門賞2017

すでに一月前の話になりますが、今年もフランスのG1レースである凱旋門賞を見に行ってきました。 昨年はパリのロンシャン競馬場が改修工事中により、パリ郊外のシャンティイ競馬場で凱旋門賞が行われました。今年はロンシャン競馬場に戻ると思いきや、改修工…

ベルヒテスガーデン(3)

ベルヒテスガーデンの主要観光地の最後の3つ目は、ケーニヒス湖です。前回の最後の写真で、ヴァッツマンのそばに見えていた大きな湖です。 ケーニヒス湖へは、ベルヒテスガーデン駅前からバスで10分で着きます。こちらのケーニヒス湖のバス停からおりて5-10…

ベルヒテスガーデン(2)

ベルヒテスガーデンの主要観光地その2は、ケールシュタインハウスです。 ケールシュタインハウスはあのヒトラーの山荘で、ケールシュタインという山の山頂に建っています。 ベルヒテスガーデン駅前からバスに乗って、Obersalzberg Hintereckという場所まで行…

ベルヒテスガーデン(1)

今回の夏旅の最後の目的地は、ドイツのベルヒテスガーデンです。 ザルツブルクの駅前から、ドイツのベルヒテスガーデンまで行くローカルバスが出ています。1時間弱ぐらいで、ベルヒテスガーデン駅前に着きます。割とお手軽に来ることが出来るため、ザルツブ…

ザルツブルク

プリーン駅から次に向かったのは、ドイツのお隣であるオーストリアのザルツブルクです。モーツアルト出生の地であるため、まさに音楽好きにとっては聖地ともいえるでしょう。 こちらザルツブルク駅前。写真の右側にバス乗り場があり、ここから観光の中心とな…

ヘレンキームゼー城

お次にミュンヘンから電車で向かった先は、プリーンという街です。ミュンヘンからは、電車で1時間程度です。 プリーンの街自体には、何か特別なものがあるわけではないですが、この街の近くには「キームゼー」という大きな湖があります。キームゼーには、ヘ…

リンダーホーフ城

ガルミッシュ=パルテンキルヒェンを拠点に、さらに向かった先は、リンダーホーフ城というお城。 バイエルンの王であるルートヴィヒ2世は、かつて3つの城をたてました。1つは、ノイシュヴァンシュタイン城。これはすでに2回行きました。そして3つのうちのも…

ミッテンヴァルト

ガルミッシュ=パルテンキルヒェンから東へ電車で20分程度の所に、ミッテンヴァルトという小さな町があります。 こちらはミッテンヴァルト駅。 背後にはカーヴェンデル山という高い山が聳えていますが、それについてはまた後ほど。 ミッテンヴァルト駅前の道…

ガルミッシュ=パルテンキルヒェン

今回の旅のスタート地点は、ガルミッシュ=パルテンキルヒェンというドイツらしい長ったらしい名前の街です。ガルミッシュとパルテンキルヒェンという2つの街がくっついてこんな名前になりました。ミュンヘンから電車で1時間ちょいで着きます。 日本人でこの…

ナツ旅2017

毎年恒例、夏の旅行から帰ってきました。 今回訪れていたのは、バイエルン州南部です。今回はドイツ国外ではなく、国内でした。 具体的には、 ガルミッシュ=パルテンキルヒェン→ミッテンヴァルト→リンダーホフ城&エッタール修道院→(ミュンヘン)→ヘレンキ…

出発前夜

明日からの夏旅行2017を控え、部屋を掃除したり洗濯したり。 2017年上半期、全てはこの時のために。 やってやるぞ、といった気持ちです。 全ての柵を断ち切って、いざ自由の海へと旅立たん。 ↓応援(クリック)よろしくお願いいたします。

8月

あら、いつの間にかもう8月になってました。2017年が折り返し地点を過ぎてしまいましたが。 今手掛ける仕事も年内に完結させることを一番に意識しつつ、今月後半から旅立つ夏旅行のことを思っています。 晴れていただけるとありがたいですが、どうなることや…

Festival

毎年この時期、我が街では3日間のCity festivalが行われます。 毎年、これを見るのも今年で最後かなぁ、とか思いながら来たりしますが、結局今年も見に来てしまいました。 こんな感じで、結構人で一杯です。 舞台ではいろんなバンドが演奏したりで、これをビ…

あれこれ

日々の戯言などをテキトーに。 最近、PCスピーカーをお高いヤツに新調したところ、音質が格段に上がって、夜も休日もずっと部屋で音楽聞いてます。ジャズやクラシックからポップまで、音を聞くのが楽しくなってきた。良質な音って、生活を潤わせる上で大事だ…

成果

ちょうど一年前、体重を減らすと誓いました。 st1215.hatenadiary.jp そしてこの1年、ジョギング+断酒+糖質制限を続けた結果、見事体重を15㎏以上減らすことに成功しました。今や完全に標準体重です。 あまりにも減りすぎて、実は何かの病気なんじゃねーかと…

チャリ旅2017(ライン川編)

前回あんな記事を書いた後、偶然にも3連休があったので、さっそくチャリ旅に出てしまいました。とにかく口にしたことは必ず実行しないと気が済まない性格なんです。 以前、リューデスハイムからボッパルトまでのライン川をボートクルージングした時、川沿い…

チャリトレ

個人的な勘で、なんか今年はドイツは好天な日が多いのではなかろうか、という予想をしており、なるべくお外にお出かけしてやろうと目論んでおります。 いやオマエいっつもお出かけしとるやんけ、という画面の前の皆様方のツッコミもまぁ予想のうち。 2年前の…

幸せとは

自分にとって幸せとは何だろうか、というとてもベタなテーマについて最近よく考えます。 お金に困っているわけでもなく、仕事に満足していないわけでもなく、病気をしているわけでもなく、友人等との人間関係が悪いわけでもないのに、幸福感を感じることが全…

Japan 2017

しばらく(といっても1週間程度)日本に帰ってました。用事は完全にビジネスで、プライベートな目的ではありません。 毎年ルフトハンザで帰ってるんですが(直行便なので)、今回は予算節約のために中国東方航空とかいう聞いたこともないような怪しい航空会…

バーゼル

ルツェルンを離れてドイツに帰る途中、スイスのバーゼルで途中下車して数時間ほど街を見て回りました。 バーゼル中央駅。なんか見覚えのある駅構内だなぁと思ったら、前にスイスに来た時にはここで電車乗り換えたんでした。地下にコインロッカーがあるので、…

ルツェルン

フライブルクからさらに南下して向かった先は、ドイツではなくスイスのルツェルン。スイスの山にでも登って、アルプスを眺めながらひっそりと黄昏ようと思ったわけです。しかし現実、ルツェルンはスイスの代表的な観光地なため、観光客だらけでした。 フライ…