ザルツブルク

プリーン駅から次に向かったのは、ドイツのお隣であるオーストリアのザルツブルクです。モーツアルト出生の地であるため、まさに音楽好きにとっては聖地ともいえるでしょう。 こちらザルツブルク駅前。写真の右側にバス乗り場があり、ここから観光の中心とな…

ヘレンキームゼー城

お次にミュンヘンから電車で向かった先は、プリーンという街です。ミュンヘンからは、電車で1時間程度です。 プリーンの街自体には、何か特別なものがあるわけではないですが、この街の近くには「キームゼー」という大きな湖があります。キームゼーには、ヘ…

リンダーホーフ城

ガルミッシュ=パルテンキルヒェンを拠点に、さらに向かった先は、リンダーホーフ城というお城。 バイエルンの王であるルートヴィヒ2世は、かつて3つの城をたてました。1つは、ノイシュヴァンシュタイン城。これはすでに2回行きました。そして3つのうちのも…

ミッテンヴァルト

ガルミッシュ=パルテンキルヒェンから東へ電車で20分程度の所に、ミッテンヴァルトという小さな町があります。 こちらはミッテンヴァルト駅。 背後にはカーヴェンデル山という高い山が聳えていますが、それについてはまた後ほど。 ミッテンヴァルト駅前の道…

ガルミッシュ=パルテンキルヒェン

今回の旅のスタート地点は、ガルミッシュ=パルテンキルヒェンというドイツらしい長ったらしい名前の街です。ガルミッシュとパルテンキルヒェンという2つの街がくっついてこんな名前になりました。ミュンヘンから電車で1時間ちょいで着きます。 日本人でこの…

ナツ旅2017

毎年恒例、夏の旅行から帰ってきました。 今回訪れていたのは、バイエルン州南部です。今回はドイツ国外ではなく、国内でした。 具体的には、 ガルミッシュ=パルテンキルヒェン→ミッテンヴァルト→リンダーホフ城&エッタール修道院→(ミュンヘン)→ヘレンキ…

出発前夜

明日からの夏旅行2017を控え、部屋を掃除したり洗濯したり。 2017年上半期、全てはこの時のために。 やってやるぞ、といった気持ちです。 全ての柵を断ち切って、いざ自由の海へと旅立たん。 ↓応援(クリック)よろしくお願いいたします。

8月

あら、いつの間にかもう8月になってました。2017年が折り返し地点を過ぎてしまいましたが。 今手掛ける仕事も年内に完結させることを一番に意識しつつ、今月後半から旅立つ夏旅行のことを思っています。 晴れていただけるとありがたいですが、どうなることや…

Festival

毎年この時期、我が街では3日間のCity festivalが行われます。 毎年、これを見るのも今年で最後かなぁ、とか思いながら来たりしますが、結局今年も見に来てしまいました。 こんな感じで、結構人で一杯です。 舞台ではいろんなバンドが演奏したりで、これをビ…

あれこれ

日々の戯言などをテキトーに。 最近、PCスピーカーをお高いヤツに新調したところ、音質が格段に上がって、夜も休日もずっと部屋で音楽聞いてます。ジャズやクラシックからポップまで、音を聞くのが楽しくなってきた。良質な音って、生活を潤わせる上で大事だ…

成果

ちょうど一年前、体重を減らすと誓いました。 st1215.hatenadiary.jp そしてこの1年、ジョギング+断酒+糖質制限を続けた結果、見事体重を15㎏以上減らすことに成功しました。今や完全に標準体重です。 あまりにも減りすぎて、実は何かの病気なんじゃねーかと…

チャリ旅2017(ライン川編)

前回あんな記事を書いた後、偶然にも3連休があったので、さっそくチャリ旅に出てしまいました。とにかく口にしたことは必ず実行しないと気が済まない性格なんです。 以前、リューデスハイムからボッパルトまでのライン川をボートクルージングした時、川沿い…

チャリトレ

個人的な勘で、なんか今年はドイツは好天な日が多いのではなかろうか、という予想をしており、なるべくお外にお出かけしてやろうと目論んでおります。 いやオマエいっつもお出かけしとるやんけ、という画面の前の皆様方のツッコミもまぁ予想のうち。 2年前の…

幸せとは

自分にとって幸せとは何だろうか、というとてもベタなテーマについて最近よく考えます。 お金に困っているわけでもなく、仕事に満足していないわけでもなく、病気をしているわけでもなく、友人等との人間関係が悪いわけでもないのに、幸福感を感じることが全…

Japan 2017

しばらく(といっても1週間程度)日本に帰ってました。用事は完全にビジネスで、プライベートな目的ではありません。 毎年ルフトハンザで帰ってるんですが(直行便なので)、今回は予算節約のために中国東方航空とかいう聞いたこともないような怪しい航空会…

バーゼル

ルツェルンを離れてドイツに帰る途中、スイスのバーゼルで途中下車して数時間ほど街を見て回りました。 バーゼル中央駅。なんか見覚えのある駅構内だなぁと思ったら、前にスイスに来た時にはここで電車乗り換えたんでした。地下にコインロッカーがあるので、…

ルツェルン

フライブルクからさらに南下して向かった先は、ドイツではなくスイスのルツェルン。スイスの山にでも登って、アルプスを眺めながらひっそりと黄昏ようと思ったわけです。しかし現実、ルツェルンはスイスの代表的な観光地なため、観光客だらけでした。 フライ…

フライブルク

4月にイースターで4連休あったので旅に出ました。が、おもくそ風邪をひいてしまって風邪薬で症状をごまかしながら歩き回ってました。ちなみにいまだに治ってない模様。 まずは南に向かおうということで最初に訪れたのは、フライブルク。たいして大きな街でも…

ヴィースバーデン

カッとなった頭を冷やすためにはやはりリフレッシュが必要だということで、お出かけ。 そんなわけで、ヴィースバーデンにやってきました(写真は中央駅)。あまり聞いたことない街の名前かもしれませんが、なにげにドイツ・ヘッセン州の州都だったりします。…

怒髪天を衝く

職場でカっと頭に血が上るようなことがあり、普段はベタナギの海の様な心を持つ自分にしては珍しくオオシケとなりました。 あまりにも頭に血が上ったのか、頭痛はするし、なんか頭皮の毛穴が全部開いたような感覚になるし、怒髪天を衝くという言葉はなかなか…

グラナダ

スペイン旅行最後の地は、グラナダです。コルドバから電車とバスを乗り継いで到着。グラナダの駅前に到着したものの、街中までの移動方法がよくわからなかったので、タクシーで移動。タクシーは結構安かったので、気軽に使うとよいかと。 グラナダの街中を通…

コルドバ

お次は、アンダルシア地方へ向けて移動です。まずは、コルドバへ。 マドリードからコルドバまでは、距離の割には電車でかかる時間がそれほどでもなく、高速電車で2時間弱で到着できます。世界遺産であり観光の中心地であるコルドバ歴史地区までは、駅から歩…

トレド

マドリードから高速電車で片道30分程度の場所に、トレドという街があります。非常に古くから存在する歴史ある街で、町全体が世界遺産に指定されています。またスペインを代表する画家である、エル・グレコが活躍した街としても知られています。 こちらは、ト…

マドリード

サン・セバスチャンで食を堪能した後は、再び電車に乗りマドリードを目指します。ダイレクトの接続ではなく、サラゴサで乗り換えでした。これまた移動に5時間ぐらい。スペインは思ったより広い・・・ マドリードの中央駅であるアトーチャ駅に着いた後、メト…

サン・セバスチャン

バルセロナの次は、サン・セバスチャン(別名ドノスティア)という街へ移動。飛行機、電車、どちらで行っても結局トータルの移動時間は変わらなそうだったので、電車にしました。バルセロナから直通があるので、楽です。とはいっても、5時間ぐらいかかるんで…

バルセロナ

まずはバルセロナから。主に、バルセロナの超有名スポットのみを見て回りましたので、それらを紹介します。今回は単独行動でなかったので、やはりいつもの観光ペースよりは遅めになってしまいましたね。 バルセロナ・エル・プラット空港に到着後、市内までの…

2017

2017年、あけおめです。 年末年始は、スペインを旅行してました。 具体的には、 バルセロナ→サン・セバスチャン→マドリード→トレド→コルドバ→グラナダ です。 スペイン、とてもよかったです・・・追々、記事を書いていきます。 なにはともあれ、皆さま、今年…

また来年

12月のできごと。 某日、誕生日を迎える。何歳になったかはもはや言及したくないが、割とシャレにならない高齢っぷりだということを実感中。丁度同日がラボのクリスマスパーティだったので、まぁ悪くなかった。そういや昔、こんな年齢を題材にした不倫ドラマ…

Weihnachtsmarkt 2016

もう珍しくもなんともない、またこの季節かよっていう、クリスマスマーケット。とはいえ、行かずに年を越すのもなんなので、一応ぶらっと寄ってみた。季節感のあるイベントを経験しないと、やっぱ時間感覚が無くなりますので。そういや、除夜の鐘も一体もう…

胃カメラ

少々前の話になりますが(つっても一月前ぐらい)、人生初の胃カメラを経験してきました。 経緯は以下の通り。 数か月前から、どうも食道がグワ~ッと熱く痛くなる時がたまにあり、なんじゃこりゃーと思いながら日々を過ごしてました。一般的にこれを、胸や…