猫が一匹おりま“した”

ドイツ生活も9年目に突入( ^ω^)・・・

オランダ2018

突然思い立ったようにオランダへプチ旅行してきました。アムステルダムは行ったことあるので、その他の別の場所へ。

 

f:id:st1215:20180429091723j:plain

この時期のオランダと言えば、チューリップです。そのチューリップで有名なキューケンホフ公園へと向かいました。スキポール空港やライデンの街からバスで来ることが出来ます。あと、団体の観光バスがこれでもかってほど来てました。めちゃ観光客多く、しかも中華系ばかり・・・

 

f:id:st1215:20180429104438j:plain

f:id:st1215:20180429102955j:plain

f:id:st1215:20180429104613j:plain

園内どこもかしこもチューリップだらけで奇麗なのですが、よく考えたらワタクシそんなに花に興味が無いんでした。。。

早々に飽きた上に、この後雨降って寒くなってきたので退散しました。

 

f:id:st1215:20180429135720j:plain

道中、ライデンの街をちょっとだけ歩いてまわりました。こちらはライデン駅。デザインが奇抜です。

 

f:id:st1215:20180429132619j:plain

街は奇麗でしたが、さほど見るものもなかったので長居はせずにすぐに次の目的地へ。とにかくずっと雨降ってて、歩きにくい・・・

 

f:id:st1215:20180429163206j:plain

次はデン・ハーグへ行き、駅から歩いて10分ぐらいのとこにあるマウリッツハイス美術館へ。今回のメインはここです。

 

f:id:st1215:20180429151809j:plain

こちらの美術館にはフェルメールの有名な「真珠の耳飾りの少女」があります。館内撮影可能です。小さい美術館なので1時間でざっと見ることが出来ます。向かいには「デルフトの眺望」もあります。

 

f:id:st1215:20180428172131j:plain

最後はロッテルダム。こちらのロッテルダム駅もよくわからんデザインです。

 

f:id:st1215:20180428180503j:plain

街は現代的な建物ばかりで、ちょっと変わったデザインのビルとか多いです。なかでもこのサイコロが並んだような構造物がありますが、ここはキューブハウスという建物で、普通に人が住んでいる建物です。見た目は斜めですが、内部は普通です。1部屋は一般公開しており、3€で見学できます。

 

f:id:st1215:20180428183119j:plain

f:id:st1215:20180428183232j:plain

キューブハウスのすぐ近くにはマルクトハレがあります。簡易食事処がたくさん入っています。こちらも見た目はなんか変ですが、内部は普通です。

 

f:id:st1215:20180428194231j:plain

こちらは、ロッテルダムのランドマークの1つであるエラスムス橋。こちらも観光地、とはいえ、まぁただの橋なんですけども。

 

f:id:st1215:20180430173111j:plain

ロッテルダムにはユーロマストというタワーがあります。とりあえず高いところには登りてぇという気持ちがあるので、登りました。

 

f:id:st1215:20180430160547j:plain

展望台からはロッテルダムの街が見えます。この写真では奥に先ほどのエラスムス橋が写ってます。

 

f:id:st1215:20180430161505j:plain

展望台の内部はレストランになっているので、景色を見ながら食事もできます。

 

 

とまぁこんな感じで、オランダをちょろっと旅行したのですが、常に雨が降っており全く楽しめませんでした。。。

 

 

↓応援(クリック)よろしくお願いいたします。

人気ブログランキングへ