猫が一匹おりま“した”

ドイツ生活も9年目に突入( ^ω^)・・・

paradiso

最近やることがたまってきて、あたふたしてきており、年末が近づくにつれ精神的にも疲弊して、ここも更新を滞ってしまいがちですが、一応まだ生存はしております。

 

癒しを求めて、近所のペットシェルターに行きました。ここには、新たな飼い主を待つ犬猫などが一時的に保護されている施設です。日本の保健所とは違い、保護されている動物は殺処分されません。

 

f:id:st1215:20171119161842j:plain

猫まみれです。人に慣れている猫が多いですが、中には神経質な子もいて、そういう子は隅でじっとして動きません。もしかすると入居して日が浅いのかも。

 

f:id:st1215:20171119155808j:plain

f:id:st1215:20171112161906j:plain

f:id:st1215:20171112161508j:plain

f:id:st1215:20171119160348j:plain

一般公開している時間は2時間程度ですが、まぁ癒されるには十分です。願わくば1匹でも引き取りたいですが、独身には譲ってくれないそうです・・・(勤務中など自宅をあける時間が多くペット過ごす時間が十分確保されないため)。 

ここには犬もたくさんいますが、大型犬が多く気性が荒そうなのばかりだったのであまり興味はわかず・・・犬も好きなんですけどね、きちんと訓練されてない犬はちょっと怖いです。

 

f:id:st1215:20171119161425j:plain

あ~、猫のように生きたい。

 

 

↓応援(クリック)よろしくお願いいたします。

人気ブログランキングへ