幸せとは

自分にとって幸せとは何だろうか、というとてもベタなテーマについて最近よく考えます。

 

お金に困っているわけでもなく、仕事に満足していないわけでもなく、病気をしているわけでもなく、友人等との人間関係が悪いわけでもないのに、幸福感を感じることが全くない日々がもう何年続いているのだろうと思います。

 

自分を構成するものは、見た目の外殻部分だけであり中身には何も詰まっていない空洞で出来ている人形、の様なイメージを持ち続けてます。

空っぽの中身に何かを詰め込むため、いろいろな経験を積もうとするものの、どこかに開いた大きな穴からそれらが全部抜け落ちていっているような感覚。ただただ空虚感に包まれるだけ。どうすれば幸せを感じ心が満たされるのだろうかと、毎日自己問答してます。

 

なんとなく理由はわかっているのです。ようは、心が錆付いてしまって何も感じなくなってるんだと思うのです。ただ、どうすれば昔みたいにまた何かを心で感じることが出来るようになるのかがわからないのです。

 

仕事中はそういうこと考えないんですが、ふと一人で黄昏る時、ずっと考え込んでしまってます。

 

これ心の病気なんだろうか・・・それとも誰にでもよくあるありふれた事なのか。どうすれば心豊かな人生が送れるのでしょう。

 

 

↓応援(クリック)よろしくお願いいたします。

人気ブログランキングへ