読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

学会inセビリア

スペインはセビリアという街で行われたECFGという国際学会から帰ってきました。


前回はうちがホストだったのですが、それと比べて今回はえらいゴージャスな学会でした。参加費たいしてかわらんのに、この違いは何なんだ。。。


会場のホテルがなんかリッチ!そして何よりご飯がうまい!日中はまるで夏のようなさわやかな温かさ!はーw、スペインサイコー!


これは思わずドイツのネガキャンをしてしまうレベル。スペイン、ぜひともまた行きたい。願わくば治安のいい都市に。


学会そのものは、新しいトピックというよりは、すでにpublishされた話が多かったのが残念。参加者は基本的に新しいもんを期待してきているので、すでに論文で見れるような内容には興味ありません。でも、全く知らん分野を勉強する上では、まぁ別によいのかな。


拙者もこの学会でトークしました。これまでそれなりに場数踏んでるはずなのに、いまだに毎回緊張します。たぶん10年たっても緊張してるでしょう。もう少し滑舌がよくなりたい。


前回の宣言通り、eLife T-シャツを着てトークしました。なおその様子は、Twitter大好きおじさんことKamoun氏に写真を撮られてTwitter上で拡散された模様。ある意味、売名の足しになったかな。いや、それよりなんか恥ずかしい。。。


この学会はあまりに日本人の参加者が少ないのが至極残念。日本がこの分野でどういうレベルなのかがよくわかるは・・・まぁ、これはあまり言いますまい。



あまりセビリア市内を観光する暇が無かったけど、適当に撮った写真を載せておきます。街自体そんなに見るもんが多いというわけではないです。ただ、小さい路地にナイスなレストランとかがたくさんあり、このさわやかな気候(夏はたぶんひどい)を体感しながらご飯とワインを堪能するとよいでしょう。





セビリア大聖堂。スペイン最大の聖堂らしい。



大聖堂の一部であるヒラルダの塔。てっぺんまで歩いて登れます。階段式ではなく、坂道みたいになっているので、思ったほどしんどくなかったです。



ヒラルダの塔から見た街の景色。



スペイン広場。



セビリア闘牛場。中に博物館があり、ガイド付きで案内してもらえます。この時はこの闘牛場でお祝いがあるらしく、場内にドでかいテントが建てられていました。



メトロポール・パラソル。街の雰囲気に合っていない謎の建築物。実は木造らしいのですが、ホンマかな?



パラソル上から見た街の夜景。





↓応援(クリック)よろしくお願いいたします。
人気ブログランキングへ