暖冬

なんということでしょう、今年のドイツは暖冬です。


自分が今まで経験したドイツの冬といえば、


1)-15℃ぐらいになり、川も凍る寒さ。でも雪はほとんど降らない。

2)気温は-5℃程度だけど、雪が割と降る。


およそこのどちらかのパターンでした。

しかし今年はそのどちらにも当てはまらない、「気温が6〜9℃で、まるで春」、というパターン。これはなんとも予想外。異常気象じゃないの、これ?

まぁ正直、生活するうえではとてもありがたいわけですけども。



一方、日本在住の友人から聞くところによると、日本では例年にないレベルで雪がドカドカ降っておるらしい。やはり世界的異常気象なのか?



自分が住んでる街では、雪の代わりに雨がよく降ってます。これはこれで鬱陶しいですが。



そんなドイツの今年の冬でした。



オチは特にありませぬ。





↓応援(クリック)よろしくお願いいたします。
人気ブログランキングへ