とは言うものの

なんかさも独立できるかのような気分で今後を考えているものの、そんな保障はどこにもないという現実をよくよく冷静に受け止めてみると、すごく憂鬱になってきました。自分は該当分野には、別にいらない子なんじゃないかって。冬は気分の沈みっぷりが激しいなぁ。



んで、もしかして自分が今後どんな研究をしたいかについて考えるよりは、研究の世界はもうあきらめて違う何かを模索する方が建設的なのではなかろうか、ということを考えていました。



そんなことを思いながら将来何になりたいかなぁ、と考えて頭の中に思い浮かんだもの





射手座の黄金聖闘士

理由:見た目がかっこいい。





超A級スナイパー。

理由:仕事に対するプロフェッショナルな姿勢がかっこいい。





闇に降り立った天才。

理由:自分の命を投げ出して勝負する姿勢がかっこいい。





うーん、どれも現実的でない。。。





その他、新選組三番隊組長(悪・即・斬な人)なんてのもありますが。






そんな冗談はさておき(超A級スナイパーは割りと本気だったり)、ハァ今後の人生どうして行くべきなのか。。。暗中模索蛇乃如し。






↓応援(クリック)よろしくお願いいたします。
人気ブログランキングへ