Spargel

ドイツでは4〜5月はSpargelの季節です。


Spargelって何やねんっていうツッコまれる前に言うと、アスパラガスのことです。
この季節は、農家で取れたてのSpargelが街で路上販売されていたりします。


そして当然、この時期のレストランではSpargelのメニューが追加されます。季節限定メニューってな感じです。



写真を見るとわかるように、ホワイトアスパラがメインでグリーンはあまりメジャーではありません。茹でたアスパラにソースかけて食べるのがスタンダードです。天ぷらみたいにフライにしたものもあったりしますが。


こういうシーズンものの食べ物は新鮮でとても美味しいです。
今年はすでに3回も食べちゃいました。




↓応援(クリック)よろしくお願いいたします。
人気ブログランキングへ