体調

今週1週間は、ずっと体調がすぐれなかった。熱っぽくて頭がボーっとするし気分も悪かったので、昼過ぎに早退した日が2回ほどあった。やけに周りに心配されてしまったが、なぜそんなに気にされるのかとちょっと考えてしまった。自分が早退するのが珍しかったのか、はたまたそんな弱そうに見えるのか、なんでしょう。

日本にいた時かかってた病気と言えば、扁桃炎(持病)・インフルぐらいで、いわゆる普通の風邪はひいたことがなかったけど、どうもドイツに来てからは日本で経験したことの無い症状の病気にかかっている。こっち特有の病原菌でもいるのか、食生活の変化から体内の調子が変化してしまったのか、疲れを溜め込んではダウンしているだけなのか、まぁ理由はいろいろ考えられる。生まれつき体は弱い方なので、病気にはなりがちなのだけれど、病気の傾向が変わったというのはなんだか不思議。

ドイツって、風邪引いたりして医者の診断書もらえば、1週間ぐらいオフィシャルに丸っと休めるんだよね。会社勤めとかでも。こっちに来て最初聞いた時は「休みすぎだろ」って思ったけど、1年もこっちにいると考えがヨーロッパ風に染まってきてるから、今では日本の”風邪で休んだら嫌な顔される”という傾向の方がクレイジーだと思えるようになってきた。いやー、日本の社会は病的だよ。いろいろと。


とまぁそんなわけで、アメリカ行きも近いですし、体調復帰のため今週末は飲酒はストップ。珍しく土日とも本でも読みながら休みを取ります。




↓応援(クリック)よろしくお願いいたします。
人気ブログランキングへ