いろいろ

ふと気を抜くと、全然更新しなくなってしまってるこのblog。毎日特に何も無い日々を送っているせいか、書くこともあんまりなかったり。このテのものを毎日更新できる人ってすごい。

とりあえずここ最近のことをいくつか書いてみます。


・まずここ1ヶ月で、急に寒くなって、雨もよく振るようになった。もうこれからは雨の日々が続いてその後雪になるらしい。夏短し。自転車通勤もそろそろ限界か?でもできるだけ自転車で通いたい。MPIについたらシャワーを浴びてるけど、浴びた後ベッドで寝たくなる。一日の出だしからすでに疲れてる状態。


・MPIは山の上にあり、まわりは自然だらけ。今の季節、いたるところに野良キノコが生えている。ボスを含め、何人かのラボメンバーはこの野良キノコを拾って持って帰って食べる。彼女らはどれが食べられるか知っているのだが、わかっててもちょっと怖くて食べる気にはなれないよね普通。なんかどう見ても毒キノコですっていう奴も生えてるし。どや、いるか?って言われても困る。素直にお店で買うのが一番信頼できる。ちなみにお店にはShiitakeが売ってるけど、なんか知っている椎茸と見た目がちと違うのは気のせいか。


・肝心の研究は、今のところそれなりに進行している。ツボにはまって全く進まないということも特に無く、一応前進はしているかな。最近、recombinantタンパクを作る作業をしていたが、まわりはうまくいってない中、自分はとくに失敗することも無く普通にでけた。まぁこれに関してはタンパクによるからラッキーだったの一言で終わりなんだけど、君たちとはウデが違うんだよ(ニヤァ、とかちょっと声に出してかっこつけて言ってみたい(言わんけど)。しかし問題はこいつがちゃんと活性を持っているのかどうかだ・・・


・実験を安全にする上での義務みたいなのがあり、これが結構うるさい。フェノールなどの有機溶媒に加えてPAGEのアクリルアミドなんかもドラフト内で使わないといけないし、ゲル回収のときUVから顔面を保護するために警察の機動隊がつけてるようなゴツイプロテクターをつけるルールがある。めんどくさいので普段は自分のデスクの上でPAGEゲル作ってるんだけど、誰が告げ口したのかボスから直々に呼び出し説教くらった。出身ラボが結構いろんなことにルーズだったから、それに慣れすぎたせいもあってか、この今の細かさにイラっとすることもある。でも郷に入れば郷に従えなので、遵守せざるをえない。ってかたぶんこれが普通なんだろうな。出身ラボがテキトーだっただけで。


・でもなによりもイラっとするのは、使い切ったモノを補充するとか新しく作っておいて置くとか、そういう気遣い的なのが全く無いところ。これは日本人との決定的な感性の違いからくるところな気がする。日本なら万死に値する。共通のBufferとか空のまま放置されてたりとかするので、もう自分専用で作って持ってる。やっぱ実験およびそれに関わる全ては自分でコントロールするのが一番いい。





↓応援(クリック)よろしくお願いいたします。
人気ブログランキングへ