成果報告

先日、自分のここ半年の研究成果報告がありました。Departmentの学生・ポスドク含めて各々が半年に1回のペースでやります。

ま、こっちに来て半年もたちましたし(もう半年たった!なんというはやさか!)、さすがに英語の原稿用意してそれ暗記なんてのは無いかなと思い、しゃべりはほぼアドリブでした。とはいえトークの内容は考えてましたし、しゃべる内容をイメージしてスライドも作りましたが。

この半年でたたき出したデータ量的には、まぁ可もなく不可もなくといった自己評価。paperのFigureを飾れるデータはでたかなと思います。日本にいたときは、クォリティは気にせずデータをガスガス先に出していって(レベル的にはpreliminary)、後でコントロールを付け加えてくみたいなやり方をしてましたが、こっちでは最初っからハイクォリティを目指すような流れになるので(でないとボスが納得しない)、進行度は自分がイメージしているよりちょっと遅れ気味になってる気もしないでもないかなぁ。
でも、こっちに来て最初の1・2ヶ月はたいしたことできなかったので、その分差し引いて考えればまぁそこそこと言えなくも無いかなとも。

発表後は、ナイストーク、ナイスプロジェクト、などなどお世辞か本音かはよくわからないですが、それなりに好評だったので気分だけはよかったです。



ただ、ボスはホリデーでいませんでした。



あぁ、なんか自分もホリデーとってどっか旅行に行きたくなってきた・・・
しかし一人で行ってもつまんないし・・・ここが独り身のつらいところ・・・





↓応援(クリック)よろしくお願いいたします。
人気ブログランキングへ