読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2016

皆様、あけましておめでとうございます。 クリスマス前から年明けまで、イタリアを放浪していました。イタリア自体は行ったことあるのですが、主要都市を巡った事が無いので今回ちょっと気合を入れて制覇しようと思ったわけです。 トリノ→ミラノ→ヴェネツィ…

また来年

まだクリスマスを前にしてといった時期ではありますが、今年の営業は終了にして、年末恒例の旅に出ます。 オマエいつも旅しとるやないかーい、というのはまぁそのとおり。 ドイツ外のヨーロッパの「とある国」を10日ほど旅してきます。 それでは皆様、はっぴ…

ダッハウ

ミュンヘンまで来たなら、こちらも見逃せません。それは、ミュンヘン郊外にあるダッハウという街。ここには、「ダッハウ強制収容所」があります。ナチスの収容所の中でも最も古い収容所の一つとして挙げられ、他の収容所のモデルとなったと言われています。 …

ミュンヘン

先日(つってももう2週間ぐらい前)、仕事でまたミュンヘンに行ってきたので、前回行った時の写真と組み合わせて、改めてもう少しミュンヘンの紹介など。 ミュンヘン中央駅内。ま、大体フランクフルト中央駅と同じかんじ。難民が大量に到着してうんたらかん…

雪2015

久々に降って積もったの見た気がする。 雪降る景色は趣があってよいが、いきすぎると公共交通機関に影響が出て迷惑なので、程よい感じにしていただきたい。 ↓応援(クリック)よろしくお願いいたします。

その他訪問地

自転車旅が終わってから今までの間に、ドイツのその他の場所も訪れましたので、簡単にご紹介。 バイエルン州にある街、レーゲンスブルク。ドナウ川沿いにある旧市街と大聖堂が見どころ。 その後、ミュンヘンへ。左の建物がフラウエン教会で、右が市庁舎です…

ロマンティック街道・自転車旅(反省会)

というわけで、全10回に分けての自転車旅の記事でした。 せっかくなので、気付いた事とか反省点をまとめておきます。 まず、荷物が重い。 実際は容量30Lのリュック一つを背負っていただけなのですが、これが結構しんどい。平坦な道を走るうえでは特に苦には…

ロマンティック街道・自転車旅(10)

ついにこの自転車旅も、今日で最終日。あとはゴールであるヴュルツブルクに向かうだけです。 朝ごはんもしっかり食べて、よっしゃ行きますかっと。うわ、今日も朝から暑い。 まずはタウバー川に並行して、平坦な道を走ります。 タウバービショフスハイムとい…

ロマンティック街道・自転車旅(9)

ローテンブルクの後はさしたる観光する街も無いので、直線的にヴュルツブルクまで行ってしまいたいところですが、実際のロマンティック街道はこの区間(ローテンブルク~ヴュルツブルク)を大回りするように道が走っているという嫌がらせ感。 またこの区間は…

ロマンティック街道・自転車旅(8)

ディンケルスビュールを出て次に向かうのは、このロマンティック街道の目玉となる街である、ローテンブルク・オプ・デア・タウバー(以下ローテンブルク)。 事前情報等によると、このローテンブルクあたりは結構hillyでしんどいとの噂でした。で、ちょっと…

ロマンティック街道・自転車旅(7)

ネルトリンゲンを離れて、次はディンケルスビュールという街に向かいます。 前回書くのを忘れてたのですが、ネルトリンゲンに到着したとき、前輪タイヤにも細かいヒビがいっぱい入っていることに気が付き(ランツベルクでは見当たらなかった)、結局ネルトリ…

ロマンティック街道・自転車旅(6)

ドナウヴェルトを出て、はじめはヴェルニッツ川沿いのサイクリングロードを走ります。今日目指すのは、ネルトリンゲンという街。 ヴェルニッツ川とタイソウな名前があるものの、その実態はこのレベルのフツーの川なんですけども。 ドナウヴェルトを出てしば…

ロマンティック街道・自転車旅(5)

さて、アウクスブルクを出て次はどこまで目指すか、ということですが、これがやや迷いました。 次のメインの観光都市は、ネルトリンゲンだと思うのですが、これがアウクスブルクからは70-80㎞ぐらいは離れていて、一気に行くにはやや遠い。そして、観光する…

ロマンティック街道・自転車旅(4)

泊まっていたホテルの近くにバイクショップがあったので、後輪のチューブとタイヤを交換してもらおうと持って行ったところ、当日中の受け渡しは無理で翌日の朝、ということに。 ホテルの部屋も空いていたし、まぁもう1泊するのも悪くないかと思い、本来なら…

ロマンティック街道・自転車旅(3)

さてさて、本格的にサイクリングをスタートです。 フュッセンからハルプレヒまでは、極めて平坦な道で、さくさく進んでいけました。 さっきまで身近に見えていたアルプスの山々が、だんだんと遠くなっていくのを見て、なんだか寂しい気持ちに。 ハルプレヒを…

ロマンティック街道・自転車旅(2)

と、走り始める前に、まず行っておきたいのが、ノイシュヴァンシュタイン城。 こちらも当然、前回行きましたが、やっぱもう1回行っておきたいなと。 st1215.hatenadiary.jp 前回はバスで行きましたが、今回は自転車で軽やかに。 また来てしまった、といった…

ロマンティック街道・自転車旅(1)

まず、今回のスタート地点のフュッセンまで移動。 本来なら、ロマンティック街道のスタートはヴュルツブルクなのですが、ヴュルツブルク→フュッセンはアルプスに近付いて行くということもあり、大きな視点で見れば坂道になっていることになります。よって、…

走破

ドイツ・ロマンティック街道の自転車の旅から帰ってきました。 いろいろ誤算はありましたが、 いやぁ、やってやったなという感じ。 こいつは一生モノの思い出になるだろう。 また後程、記事を書きます。 ↓応援(クリック)よろしくお願いいたします。

走る

天気予報とにらめっこしていたのですが、ドイツ南部はここのところ雨続きだったよう。しかし晴れそうな気配が漂ってきました。 つーわけで、自転車旅を決行します。予定らしい予定は全然立ててません、結局。何日かかるのかもよくわからないので、帰ってくる…

夏休みの計画

Bachelor学生の指導を終えた後は、2週間の学生実験指導がありまして、これまた対応に追われていました。 そうこうしているうちに、いつの間にか8月になっており、instituteもなんか静かになってきました。そう、みんな夏休みを取っているのです。 学生が残し…

いろいろ終えた

ここのところ拙者をいっぱいいっぱいに追い込んでいた「いろいろなこと」をひとまず片付けて、やっと自分の仕事に再集中できそう。 そのうちの一つが学生指導だったわけですけども、今年は去年の反省もかねて厳しめに接したわけです。おかげで、学生の昼食を…

熱波襲来

今週、ヨーロッパは熱波に襲われて各地で異常高温が続いております。 日中は40度近い気温になり、夏でも普段は30度行かないぐらいの気温のドイツではこれはキツイ。日本でも真夏日と言われるぐらいの暑さでしょう。 ドイツは普通、夏はそれほど暑くならない…

ウゼドム

病気とかなんかいろいろありまして、しばらく放置してしまいました。 もう3週間ぐらい前の話ですけど、ラボリトリートでウゼドム島というところに行ってきました。ドイツ北東の海に面した場所で、ポーランドの国境が近いです。 ボスはこのウゼドムに別荘を持…

ボン

デュッセルドルフの帰りに、ボンに立ち寄りました。 ボンはそれほど見るところはありませんが、ベートーベンが生まれた街ということで、音楽好きの人には意味のある観光地かもしれません。 こちらは、ベートーベンが生まれたベートーベンの家。現在は、博物…

デュッセルドルフ

なお、3連休後の週末も再び旅に出ました。結構、体がしんどいです。 行先は、デュッセルドルフ。 デュッセルドルフは、特に観光で訪れるほどの街ではないのですが、ちょうどこの日デュッセルドルフでは「Japan-Tag(日本デー)」という、日本の文化を紹介す…

バンベルク

最後はバンベルクです。 バンベルク自体はそれほど大きな街ではありません。しかし、この街の旧市街は戦時中にも破壊されることなく、中世の街並みがそのまま保存されていることから、世界遺産に登録されており、観光地としても人気です。 この旧市庁舎があ…

ニュルンベルク

お次はニュルンベルク。バイエルン州ではミュンヘンに次ぐ人口規模で、州の第2都市と言える街です。 ニュルンベルクはナチス党大会の開催地として有名で、関連の建物が残っています。 こちらは、ドク・ツェントゥルム。ナチスが党大会を行うために建築したコ…

ヴュルツブルク

というわけで、また旅に出てました。今回は主にバイエルン州北部をブラブラしてました。 毎度クソッタレなドイツ鉄道が、3連休を目前に無期限ストに入るという暴挙を行い、ドイツ国民だけでなく拙者のイラがMAXになるものの、連休前にストは解消され旅は無事…

ウルム

最後はウルムです。 シュトゥットガルトから電車で1時間ぐらいで着き、またドナウ川を挟んでバーデンヴュルテンベルク州とバイエルン州のほぼ境目にある街です。 またドイツにおいては、「In Ulm, um Ulm, und um Ulm herum」という早口言葉で使われる街とし…

天空の城

さてお次は、シュトゥットガルトから電車でそう遠くないところにある、ノイシュヴァンシュタイン城と並んで有名な名城を訪れることにしました。 その名も、ホーエンツォレルン城。ドイツ皇帝を輩出している名家・ホーエンツォレルン家が所有していた城です。…

シュトゥットガルト

3連休だったので、またもや旅に出ていました。なんだか天気も良くないし、家でひきこもるのもありかなと思いましたが、あとで後悔しそうなのでとにかくは行動。考える前に行動。行動することによって、人生は開ける・・・はずである。 ドイツでまだ責めてな…

いろいろと

まぁここ最近の事とか。 超快晴の日々は早くも終わりをつげ、どんより天気に逆戻りしました。気温はまぁ高くなったけども、雨も降るため、もわっとしてきた。これは、この界隈で最もわしがイラがくるとされている気候じゃないか。。。 今年も学生のsupervise…

日光浴

ここ最近天気がとても良いおかげで、気分がよくなってきた。ようやく春到来かな。 ドイツの冬はどんより天気で、寒いし、何一ついいことが無い。本当に憂鬱になる。 こういう時は、常にネガティブなことを考えがちになる。理屈的には何の意味もないことだっ…

イースター2015

というわけで、イースターホリデーの間に、ドイツ国内を小旅行してきました。 簡単に訪れた街を紹介します。 1つ目はライプツィヒ。バッハはその人生のうちの後半を、主にここで活動していました。写真は、バッハが音楽監督を務めていたトーマス教会。バッハ…

帰国、そして。。。

2週間以上にわたる日本滞在から帰ってまいりました。 しかし、バカみてーに移動の日々でした。 ドイツ→羽田→東京(学会1)→京都市(友人に会う)→岡山市(セミナー)→京都の上の方(実家)→東京(学会2)→日帰りで京都市(弟の結婚式)→東京(学会2)→羽…

トーキョー(3)

再び、東京に戻ってきました。 日本についてからあっちこっち移動して、さすがに疲れてきました。。。そして明日から学会が再びスタート。こっちのはサイエンス的にはウ●コだけど、一応ホームとなる学会なので無視はできない。 で、その前に、東京の夜景を撮…

キョート(2)

京都市内で、桜が咲いていることを期待していたのですが、 そんなことは全くありませんでした。 まだ少々早かったか。 東寺のライトアップが今週から始まっていました。しかし、咲きっぷりはさっぱりっす。ライトアップそのものは綺麗でした。 一方で、京都…

大都会岡山

営業トークをしに、岡山へ。こういう地味な営業が、いつか意味を成す日が来ると信じて。。。 しかし、もちろんそれだけでは終わらないのが、このわたし。ちゃっかり、岡山市内を見て回ってきました。 岡山城(天守閣)。空襲で焼失したため、その後再建され…

キョート(1)

懐かしの京都をフラフラしております。こちらも観光客が多いっす。 天気が良くて、素晴らしいですなぁ。 京都のドイチェスエックこと、出町柳の三角公園。ドラマのロケで使われたりとかもしてます。 上賀茂神社。去年も来ましたが。 下鴨神社。こっちは去年…

トーキョー(2)

その後、大都会東京でブラブラ旅をしてました。 とりあえず、この街は人が多すぎる。路線が複雑すぎる。これは「初見殺し」な観光地だと思ふ。完全にキ●ガイ級。 簡単に見たところを紹介します。 浅草。観光客だらけ。外国人率高い。 スカイツリー。天気が悪…

トーキョー(1)

東京で行われた某学会でトークしてきました。おふざけトークとマジメトークの2回っす。前者では結構笑いとれたので、関西人として満足ですは。 こちらの学会は、ちゃんとサイエンスをやっている人たちで作られている学会なので、わてはこの学会出身ではない…

お休み

つうわけで、しばらく日本に戻ります。 しかし、あまりゆっくりする暇はなさそう。 でも、無理やり時間を作って、観光とかしちゃいますよ。 もしかしたら、日本からも更新するかも? ↓応援(クリック)よろしくお願いいたします。

まーた

風邪ひいてしまった。帰国1週間前だというのに。 この間のから治ったばっかなのに、またでござる。普通、風邪ひいた直後は結構耐性ついてるもんでしょーに。 やはり、普段のアホみたいな食生活と、加齢によるものからだろうか。 もしかすると、死期が近いの…

おい3月

今年に入ってから、今まで執筆を2本抱えてました。 やっと終わったと思ったら、すでに3月になってしまいました。 実は3月の半分は、日本に滞在します。理由は、学会とかその他いろいろな用事で。また帰るのかよ~、この間帰ったばっかりだろ~、という気もし…

ポルト(おまけ)

ポルトについて、紹介してなかったところとか、その他おまけの写真をいくつか。 ポルト市庁舎。この市庁舎前はちょっとした広場になっています。クリスマス~年末のシーズンでしたので、こんなイルミネーションも。 サンタ・クララ教会。普通の建物の背後に…

ポルト(2)

さて、ポルトと言えば有名なのはポートワインです。 ドウロ川上流域で栽培された葡萄を元に作るワインですが、まだ糖分が多く残る発酵初期の段階で高アルコール度数のブランデーを添加することで発酵を止めるという方法をとるため、普通のワインと比べて甘み…

ポルト(1)

ここのところずっと病に悩まされていたのですが、いろいろな症状から判断するに、どうも風邪をこじらせて副鼻腔炎すなわち蓄膿症に罹っていたようです。 自然治癒を目指しましたが、治る速度が遅いのと慢性化するのを回避するため、結局は抗生物質で退治しま…

シントラ

しばらく久々の風邪でぶっ倒れておりました。。。きったねー水が鼻から出てくるし、なんでこんな目にあわなあかんねん。。。しかもまだ治ってません。。。 さて、 ロカ岬への起点となる街であるシントラですが、このシントラという街も実は有名な観光地です…

ロカ岬

リスボンから西に電車で40分ほどの所に、シントラという街があります。リスボンのロシオ広場近くにあるロシオ駅から向かうことが出来ます。 こちらはシントラ駅前。小さい駅です。 シントラという街の紹介は、また後でするとして、この街からさらに向かう先…

リスボン(2)

リスボン市内から少し西の方に離れたところに、ベレン地区という場所があります。 ここは、ヴァスコ・ダ・ガマがインド航路発見に出発した場所になります。 リスボン市内からベレン地区へは、トラムに乗って30分ぐらい。 こんな小さなトラムに、結構たくさん…